上沼恵美子

姉妹漫才コンビ『海原千里・万里』で活躍していた上沼恵美子さんとプロデューサーの旦那・上沼真平さんの馴れ初めは新番組の制作現場だった!

禁断の恋と言われた二人の出会いや、子供の職業などを含む詳細情報をお届けします!

上沼恵美子の旦那の顔画像は?元ディレクターで年収がスゴイ?

上沼恵美子さんは、当時、関西テレビの制作部主任だった上沼真平(かみぬましんぺい)さんと1977年5月22日に結婚しました。

挙式場所は大阪ホテルプラザ。最上階の展望レストランを貸し切って執り行われたと、2011年7月19日に発売された夫婦共同著書『犬も食わない 上沼さんちの夫婦事件簿』に綴られていますので、大阪の街を見渡せる場所にこだわったことが分かりますね。なお、レストラン名は明かされていませんが、リニューアルされていなければ19階だったと思われます。

上沼恵美子 旦那 上沼真平

上沼恵美子さんは22歳でかなり若いですね。ドレス姿がデヴィ夫人のように見えます。

二人の結婚は親族や親類の反対があったのだとか。なぜ周りから反対されたのか理由は明らかにされていませんが、テレビ局エリート社員と女性芸人との格差結婚が原因となったことが考えられますね。

結婚した時の年齢は、1955年4月13日生まれの上沼恵美子さんは22歳、1947年1月生まれの旦那・上沼真平さんは30歳で、年齢差は8歳です。

上沼恵美子さんと旦那・上沼真平さんの新婚旅行先はラスベガスとハワイのカウアイ島だったとか。ラスベガスでエンターテインメントのショーやカジノを楽しみ、カウアイ島の海辺でのんびり過ごしたのでしょう。

上沼恵美子の旦那の顔画像は?

上沼恵美子さんの旦那・上沼真平さんは関西テレビの制作局長を務めていたため、顔が公開されています。

上沼恵美子 旦那 上沼真平

1995年4月3日から放送されている『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』で腕を上げた嫁・上沼恵美子さんの料理がおいしかったからなのか、結婚当時に比べて少しふっくらした時期も。

上沼恵美子 旦那 上沼真平

将棋の師匠のような物静かな貫禄を感じますが、長年に渡りテレビ制作に携わっていたからでしょうね。

上沼恵美子 旦那 上沼真平

旦那・上沼真平さんは、若い時からかなり雰囲気が変わりましたね。年齢を重ねてシルバーヘアになったこともありますが、メガネや顔の輪郭の変化も大きいですね。

上沼恵美子の旦那の職業は元ディレクター!年収がスゴイ?

上沼恵美子さんの旦那・上沼真平さんは、関西学院大学を卒業と同時に1969年に関西テレビに入社し、その後39年に渡って関西テレビを支えた方です。

現役時代は、関西テレビの常務取締役制作局長に就任し、また2008年頃から関連会社の『メディアプルポ』の代表取締役会長も務めるなどトップまで昇りつめた経歴もあるほど。

2008年1月に関西テレビを退社していますが、現役時代には関西テレビ制作部のディレクターを務めていたので、年収1,500~2,000万円であったと思われます。

テレビ局のディレクターの年収は900~1,500万円と幅のある推定額が言われていますが、旦那・上沼真平さんは人気お笑い番組『爆笑寄席』や音楽バラエティ『誰がカバやねんロックンロールショー』、情報バラエティ『土曜大好き!830』など演出や制作に携わり、関西テレビで期待の星と言われるほどでしたのでかなり高額な収入があったのでしょう。

上沼恵美子 旦那 上沼真平

旦那・上沼真平さんは、AD(アシスタントディレクター)の経験はわずか1年だったそう。通常はアシスタントディレクターからディレクターになるまで3~5年はかかると言われているので、上沼真平さんは入社初期から関西テレビの若手ホープとして注目されていたことは間違いないでしょう。

そして、上沼真平さんは入社6年目にして担当した番組で運命の出会いをしました。

上沼恵美子と旦那の馴れ初めはテレビ番組!

上沼恵美子さんと旦那・上沼真平さんは、1975年9月に放送がスタートした『日曜ドキドキ・パンチ』の番組の制作現場の出会いが馴れ初めです。

当時、激売れの姉妹漫才コンビ『海原千里・万里(うなばらせんり・まり)』の千里として活躍していた上沼恵美子さんは『日曜ドキドキ・パンチ』の司会・レギュラー出演が決まり、一方、関西テレビ社員でこの番組の制作ディレクターを務めた上沼真平さんはお互いに惹かれ合い交際に発展しています。

2011年7月19日に発売された夫婦共同著書『犬も食わない 上沼さんちの夫婦事件簿』には「出演者とスタッフの禁断の恋」であったと記されているので、当時の二人の交際は周りから認められない関係だったのでしょう。

上沼恵美子 旦那 海原千里万里 日曜ドキドキパンチ

画像(右側)でノリノリの上沼恵美子さん。恋する二人にとってはまさにタイトル通り『ドキドキパンチ』な気持ちですね!

出演者とスタッフの許されない恋愛だった上沼恵美子さんと上沼真平さんですが、2年の交際を経て結婚へ。その道のりまでに上沼恵美子さんはある行動をとっていたのです。

上沼恵美子が旦那を選んだ理由とは?

上沼恵美子は結婚前に引退していた!

上沼恵美子さんは姉の百々子さんと『海原千里・万里』の名前で漫才コンビを組み、1970年頃は大阪東京のテレビやラジオなど13本のレギュラー番組を持つほど人気でした。

上沼恵美子 旦那 海原千里万里

『海原千里・万里』は歌手としても活躍していたほど人気ぶり。

上沼恵美子 旦那 海原千里万里

姉妹漫才コンビ『海原千里・万里』は人気絶頂のさなかでしたが、姉の百々子(海原万里)さんがフリーの司会者として活躍する夢大作さんと1977年1月27日に婚約すると同時に引退を発表すると、上沼恵美子(海原千里)さんも独り立ちせず引退することを表明した形となったのです。

惜しまれながらも1977年4月12日にさよならライブを開き、1971年からの芸能生活に幕を閉じ上沼恵美子さんは「普通の女の子に戻り花嫁修業をする」と宣言し芸能界を引退。

海原千里・万里』のさよなら公演からわずか一ヶ月後に、関西テレビ制作部の上沼真平さんと結婚しています。

上沼恵美子は禁断の恋!?

先述していますが、上沼恵美子さんと旦那・上沼真平さんの二人の結婚は親族や親類に猛反対をされたそう。

当時売れっ子だった『海原千里・万里』の姉妹漫才コンビで活躍しアイドル的な存在だった上沼恵美子さんとテレビ局社員の上沼真平さんは格差があり、また女性は結婚と同時に家庭に入る時代の流れでもあったために結婚に踏み切れなかったのだと考えられます。

しかし、姉の百々子さんが婚約すると同時に引退することを宣言したため、上沼恵美子さんも兼ねてから交際していた上沼真平さんとの結婚の決意を固めたのでしょう。

テレビ局社員と女性アイドル芸人だった二人は、禁断の恋の末に結ばれ、愛を貫いた結果の結婚であったと言えますね。

その後、上沼恵美子さんは1978年に「専業主婦は耐えられない」と再び芸能界に復帰していますが、お笑い界のアイドルと呼ばれた上沼恵美子さんにとって、専業主婦は退屈だったのでしょうね。

上沼恵美子さんは復帰した年の4月に長男を出産していますが、子育てに奮起しながら芸能活動を続け2人の子供の母となりました。

上沼恵美子の子供の性別や職業が判明!?

上沼恵美子さんは子供が2人います(※2020年7月現在)

性別 子供の名前 子供の誕生日 出産時の年齢
上沼恵美子 上沼真平
長男 清太郎(せいたろう) 1978年04月 23歳 31歳
次男 裕次郎(ゆうじろう) 1983年05月 28歳 36歳

上沼恵美子 子供 清太郎 裕次郎

上沼恵美子 子供

長男の上沼清太郎さんは、小学生の頃にいじめを受けていたそう。

いつも長男・清太郎さんの傘がなくなるため、不審に思った上沼恵美子さんが学校に様子を見に行くと、木に傘がぶら下がっているところを発見。

傘を持ち出していたのは女の子だったことがわかり、なぜなのか聞くと「好きだから」と返ってきたとか。

芸能人の子供に対しての特別視からイジメられていると思いきや、長男・上沼清太郎さんのことを好きな気持ちの裏返しだったとは…。上沼恵美子さんは母として、女の子の複雑な心理を知ってビックリだったでしょうね。

子供の名前を勝手に画数占いをしてみました。

長男・清太郎さん:地格24画『大大吉』ー大勝利 人気 財産ー
と出ました!
財産や人もすべて思い通りになるのだそう。
最強ですね!

次男・裕次郎さん:地格27画『凶』ーわがまま 才能ー
凶と出ました…。
しかし、結果には才能と出ていますので、知性豊かであるのでしょう!

上沼恵美子の子供の職業は!?

上沼清太郎

長男・上沼清太郎さんは芦屋大学卒業したと言われています。

そして20回を超えるお見合いをして結婚するも、2ヶ月で離婚したとネットで噂がありますが、確実な情報まで至りませんでした。

現在は、上沼恵美子さんの事務所でマネージャーとして働いているとTwitterからの情報がありました。

芸能人の母親のサポート業務は親子でも仲良くなければできませんね。息子であれば、子供の頃から一番身近で見ている存在なので、よき理解者なのでしょうね。

上沼裕次郎

次男・上沼裕次郎さんは、“上沼ゆじぇーろ”と言う名前で構成作家をしていると情報がありました。

「彼は大学を中退後、どの仕事も長続きせず職を転々としていました。上沼さんはそんな次男のことをずっと気にかけていて、数年前に『快傑』の構成作家としてコネ採用したんです。番組のエンドロールにもしっかりとクレジットが入っています」(前出・テレビ関係者)

引用元:『上沼恵美子、溺愛するキンコン梶原にロレックスを購入』女性セブン2016年12月08日号

自身の子供の仕事の紹介をしただけでも言われてしまうのですね…。

例え親のコネだとしてもチャンスを掴んだ訳ですし、しっかり仕事に向き合うことに手を差し伸べた上沼恵美子さんの親心は理解できますね。

また次男・上沼裕次郎さんは2015年10月に結婚しているのだそう。2017年春にハワイのリッツカールトンで挙式があったと『女性セブン』2016年12月8日号は伝えていますが、詳細は明らかになっていません。次男・裕次郎さんのお相手は一般女性の可能性が高いでしょう。

上沼恵美子さんは、2018年に41年連れ添った夫と別居し、夫源病を患っていることを公表しました。

幸せな結婚から40年以上の生活で、お互いの価値観のズレや日常のささいなことがストレスになってしまうのでしょう。

もし離婚裁判になったら財産分与で負けていられないと敏腕弁護士を雇うと宣言するほど。そうなったら「泥沼恵美子です」と笑いを入れるところはさすがの貫禄が感じられますね。

上沼恵美子さんのキレのあるトークがテレビで見られることをこれからも楽しみにしています。