深田恭子

深田恭子さんの現在の彼氏だと噂の杉本宏之さんは不動産会社で年収が凄いけど2度の離婚歴があり、元嫁はなんと韓国の女優だった!?

深田恭子さんとの馴れ初めや結婚の可能性についてもあわせてお届けします!

深田恭子の彼氏が現在は杉本氏で結婚間近!?

2019年1月7日に『スポーツニッポン(スポニチ)』紙によって、新恋人がスクープされた深田恭子さん。

深田恭子 スポニチ

深田恭子さんの彼と言われているお相手は、グループ企業7社で売上200億円以上を誇る不動産会社・シーラホールディングス会長の杉本宏之(すぎもとひろゆき)さんです。

杉本宏之

爽やかな笑顔の杉本宏之さん。黒ぶちメガネがお似合いですね。

なんでも杉本宏之さんは大学進学をしないで不動産の専門学校に進学。不動産会社の営業マンを経て、入社わずか3年でトップセールスマンに昇りつめたそう。

2001年12月に自らの会社『株式会社エスグラントコーポレーション』を起し、その後28歳の最年少で株式上場した不動産界の“風雲児”と呼ばれるほどに。しかも業界史上最短だったというので、かなりやり手の起業家であることは確かです。

このように一見、順調に成功の道を歩んでいるように見える杉本宏之さん。実は、リーマン・ショックで代表取締役社長に就いていた『株式会社エスグラントコーポレーション』が倒産する経験もしています。

しかし杉本宏之さんは、30歳にして一時は400億円もの負債を抱え自己破産を乗り越えた行動力と実力の持ち主で、その人柄は誠実で優しく頼れるタイプなのだそう。

10年ほどで400億円の多額な負債を返済し、グループ企業併せて年商200億円の不動産会社を築き上げるとは、想像できないですね。

そんなやり手の起業家である杉本宏之さんと深田恭子さんの恋愛スクープ。

二人の交際の報道を受け、深田恭子さんの事務所『ホリプロ』は「食事をしただけの関係」と発表し、杉本宏之さん側は「プライベートに関することは答えていない」と双方は交際していることをはっきりと否定はしていないんですよね。

実はこの1月7日の『スポーツニッポン(スポニチ)』紙で報じられた時、交際2ヵ月にも関わらず、2019年の新年にはすでにお互いの家族に挨拶しているとも伝えられているんですよ。

新年早々に家族が集う実家に出かけることはよほど親しい間柄でないとできませんよね。こうなると交際のご挨拶に出かけた可能性が高いですね。

そして、この時の深田恭子さんは36歳、杉本宏之さんは41歳で、結婚を意識するには十分なお年頃です。

例えば、杉本宏之さんのご家族に深田恭子さんの大ファンがいて知り合いだからと紹介することがあったとしても、深田恭子さんの実家に杉本宏之さんが挨拶に行っているとなれば、もう結婚を前提としているとしか言いようがありません。

2019年1月16日配信の『NEWSポストセブン』では、なんと1月7日の交際報道があった当日深夜に西麻布のバーで密会し、その後に深田恭子さんの自宅に杉本宏之さんがお泊りをしたと伝えられているんです。

深田恭子 NEWSポストセブン

交際報道の当日とは…。無防備すぎるとも思えるお二人ですが、もうバレてもいいと思っていたことも考えられますね。

その後も交際は順調の様子で、2019年5月30日号の『女性セブン』によると深田恭子さんは4月上旬に『ハリーウィンストン』の婚約指輪をプレゼントされたとか。

『ハリーウィンストン』と言えば、ニューヨークの5番街に本店を構えるセレブ御用達の老舗のハイジュエリーブランド。完全予約制の来店システムですし、婚約指輪であればその価格帯は最低でも100万円~。二人揃って来店していたと記事は伝えているので、ちょっとした友人感覚でプレゼントしたとは考えにくいですよね。

そして、同紙によると二人は2019年5月8日に1泊2日で石川県金沢市へ旅行に出かけたとも掲載されているんです。

深田恭子 杉本宏之

金沢では観光だけではなく、人間ドックも受けたお二人。有名な病院で一人100万円のコースもあると記事は伝えており、市川海老蔵さんも人間ドックに通うほど有名な病院なのだとか。

ちなみにネットの噂によると、二人が人間ドックを受けた所は金沢市にある『浦田クリニック』と言われており、通常の人間ドックの他にも遺伝子レベルの検査で病気リスクを調べたり、アロマトリートメントや天然温泉入浴も楽しめるセットもあるのだとか。

そんなプレミアムなセレブ感満載のコースのお値段は一人40万円(税別)で、他に代謝機能や体内に蓄積した有害物質を検査したり、がんや認知症のリスクを調べるなどの“バイオロジカル検査”と言われるオプションを組み合わせると100万円くらいになってしまうこともあるのでしょうね。

それにしても金沢の観光旅行と人間ドックを組み合わせるとは、健康意識が高い“ツウ”なお二人です。グルメ旅もできる金沢なので、海鮮や金箔の乗ったソフトクリームを堪能したに違いありませんね。

そして、2019年11月12日の『NEWSポストセブン』では、弁護士を通して作成された『婚前契約』が深田恭子さんと杉本宏之さんの間で結ばれたことが伝えられました。

プレナップと言われる『婚前契約』。離婚になった時に財産分与を明確にする内容の他、結婚生活において“浮気はしない”“暴力を振るわない”“ギャンブルはしない”などの取り決めを行うもので、ルールを破った場合のペナルティも決めておく場合も。

こうしたことから、結婚の準備が着々と進んでいると思われる深田恭子さんと杉本宏之さん。

“年商200億円”と言われる起業家の杉本宏之さんと女優の深田恭子さんの二人はどこで出会ったのでしょうか。

深田恭子と彼の馴れ初めは友人の紹介!

深田恭子さんと杉本宏之さんの馴れ初めは、2018年11月頃に友人の紹介で知り合ったのだそう。

2019年5月30日号の『女性セブン』では、杉本宏之さんの経営するワインバーで出会ったとも伝えているので、共通の友人が杉本宏之さんのお店に深田恭子さんを誘ったことがきっかけとなったのでしょうね。

杉本宏之さんは、もともと深田恭子さんの大ファンで、同記事では深田恭子さんの生まれた1982年のワインをプレゼントしたことなどがきっかけで二人は急接近したとも伝えられています。

誕生年のワインをご馳走になるとか、女性の心はグッと動きますよね。このことから杉本宏之さんが深田恭子さんに猛プッシュしたことが考えられるでしょう。

実は杉本宏之さんと知り合った頃の深田恭子さんは、まだ亀梨和也さんとの交際中で、杉本宏之さんも六本木ヒルズで半同棲していた女性がいたそうですが、深田恭子さんと交際するためにキッパリ別れたと2019年1月19日配信の『Asa-Jo』が伝えています。

また、後述していますが、杉本宏之さんは2018年11月に2度目の離婚が成立して深田恭子さんと知り合った時期はまだ婚姻状態だった可能性もあります。

2019年1月19日配信の『AsageiPlus』によると、杉本宏之さんと出会う直前の2018年11月2日の深田恭子さんの誕生日には亀梨和也さんと共に過ごした目撃情報もあったとか。

亀梨和也

また、『AsageiPlus』では深田恭子さんから別れの話を切り出された亀梨和也さんは信じられない様子だったとも伝えられています。

深田恭子さんが杉本宏之さんを選んだ理由は交際をオープンにしたかったこともあった様子。

杉本さんは交際を隠したりしない真っ直ぐで男気があるタイプ。今まで隠れながら交際してきた彼女にとっては何があっても守ってくれる安心感があったのでしょう。

引用元:『深田恭子、年商200億円恋人からハリー・ウィンストンの指輪』女性セブン 2019年5月30日号

交際を隠したりしない男性がよかったとしながらも、深田恭子さんは杉本宏之さんのことも「ただの友人」と発表していた気もしますが…。

そこは大手事務所の兼ね合いで「交際しています」と発表できないのでしょう。細かいことは触れない方がいいですね。

いずれにしても、深田恭子さんと杉本宏之さんがお互いに惹かれ合うには時間はかからなかったようです。

深田恭子の彼の杉本宏之は2度の離婚歴あり!

杉本宏之さんは2度の離婚歴があると2019年1月17日発売の『週刊文春』で伝えられました。

元嫁はどのような方だったのでしょう。

杉本宏之の一人目の元嫁は一般人!

杉本宏之さんは2005年に一般人の女性と結婚し、28歳で第1子の女の子が生まれました。

杉本宏之 元嫁

元嫁の画像ですが、身長180cmの杉本宏之さんの頭一つ分くらいの身長差があるので、155cm前後くらいでしょう。

目元が隠れているのでお顔は分かりませんが、鼻筋が通ったとてもキレイな方に見受けられますが、身長が一般的な高さなので、実業家とモデルなどの交際から発展した結婚ではなく、会社の秘書など一般人であった可能性もありますね。

杉本宏之さんは2014年7月出版の著書『30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由』の中で離婚について綴っています。

会社が坂道を転げ落ちるような苦しさに直面していた私にとって、離婚は少なからず衝撃的な出来事だった。ことに、まだ2歳のかわいい盛りだった娘との別れは辛かった。

引用元:『30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由』著者 杉本宏之

杉本宏之さんが代表取締役社長に就いていた当時の会社『株式会社エスグラントコーポレーション』が窮地に立っていた時期とあるので、リーマン・ショックのあった2008年9月~2009年3月に民事再生の申請を行った時期に離婚に至ったのでしょう。

会社が傾きかけ精神的に追い込まれたことから嫁に対して怒鳴りつけたり、また嫁からの心配に対し「話しかけないでくれ」と強く拒絶していたとも綴られているので、子供への影響を考えた結果、嫁からの離婚を告げられたのだと思われます。

杉本宏之の二人目の元嫁は韓国女優!

杉本宏之さんの二人目の嫁は、釜山出身の韓国女優のオ・セジョンさんでした。

オセジョン

オ・セジョンさんは、韓国で2010年10月~2011年4月に放送されたドラマ『愛してよかった』の主演を務め高視聴率だったそう。

愛してよかった

オ・セジョンさん、雰囲気が田中みな実さんに似てますね。

またオ・セジョンさんは、2011年に出演したバラエティ番組『強心臓』で、本当は1975年生まれなのに、1979年だと年齢をごまかしていたことを告白し話題になったことも。

そんな韓国女優オ・セジョンさんと杉本宏之さんの結婚は2011年ですが、残念ながら馴れ初めについては明かされていません。

2011年に結婚したことを考えると二人が知り合ったのは2010年頃。時期からして、杉本宏之さんは再び起業するために、企業家のカバン持ちからスタートしたことを話しているので、オ・セジョンさんが来日中に有名企業の知り合いから紹介されたことがきっかけとなったと推測されます。

杉本宏之さんとオ・セジョンさんの関係に陰りが見え始めたのは2016年頃で、ハッキリとした理由は明らかにされていませんが、オ・セジョンさんが浮気を疑い始めたことが原因だったと言われています。

また、他にオ・セジョンさんの韓国での仕事を再開するためだったとも…。

二人の間に子供はおらず、2年の協議の末に2018年11月に正式に離婚に至りました。

2019年1月7日に『スポーツニッポン(スポニチ)』紙によって初めて交際が報じられた深田恭子さんと杉本宏之さん。1年以上の交際を経た二人の結婚の時期はいつになるのでしょう。

深田恭子が彼と結婚はいつ!?

2019年5月30日号の『女性セブン』によると、深田恭子さんは周りに「すぐにでも結婚したい」と話していることから、そろそろ結婚の発表があるのではないか?と思うところですね。

コロナ禍で仕事が休みになったり、外出することが減り自宅で一緒に過ごす時間が増えたことで関係が密になり精神的に支え合える相手と結婚する方が増えたことなどを考えると、深田恭子さんと杉本宏之さんの仲もより一層近づいたと推測します。

また、2020年11月2日には38歳を迎える深田恭子さん。

女優業も充実しており、2020年10月15日~放送の『ルパンの娘』の撮影に入っていることから、このドラマの撮影中の誕生日や撮影の落ち着いたころに結婚報告があるのかもしれませんよね。

現在も絶賛活躍中の深田恭子さんの交際と結婚の嬉しいニュースが待たれますね!

深田恭子さんの元カレは16人!?恋愛遍歴の記事はこちら

深田恭子の元カレは16人!?恋多き女優の交際遍歴がスゴイ!