蓮舫

蓮舫さんと元旦那・村田信之さんの離婚理由は、人生観の違い以前の性格の不一致で『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』の出演でペット以下と発言の他に予兆があった!?

超スピード婚だった二人の馴れ初めや、元旦那の顔画像など詳細情報をお届けします!

蓮舫が旦那と離婚した理由は人生観の相違!?

2020年8月7日に蓮舫(れんほう)さんと村田信之(むらたのぶゆき)さんは離婚しました。

蓮舫さんは2020年8月25日配信の『週刊文春オンライン』の取材で「極めて円満な離婚だった」と話しています。

8月7日に離婚届を提出して受理されました。弁護士も入れず、円満な協議離婚です。

引用元:『「人生観の違いですね」蓮舫参院議員が離婚 「週刊文春」に理由語る』文春オンライン 2020年8月25日

そして、離婚理由は“人生観の違い”だったそう。

1993年に結婚した蓮舫さんと村田信之さんの結婚生活は27年で、お互いの将来を考えた結果、離婚の選択を選んだとも語っています。

子供たちが成人し、互いの将来を考えたとき、同じ籍にいる必要はないかな、と。息子の芸能活動が軌道にのり、娘の就職の内定が出たことが大きかった。今年春ごろから私の方から切り出して、話が整ったのがこのタイミングということ。

引用元:『「人生観の違いですね」蓮舫参院議員が離婚 「週刊文春」に理由語る』文春オンライン 2020年8月25日

蓮舫さんの話では、離婚はずっと前に決めていたけど子供の成長を待っていたということになりますね…。

2020年8月現在、蓮舫さんは立憲民主党参議院幹事長を務め政治家として活躍しており、村田信之さんはフリーライター・ジャーナリストとして活躍しながら早稲田大学で客員准教授を務めるなど教育に携わるなど幅広く活躍しています。

蓮舫さんの選挙区はあくまでも“東京”で日本を変える意識を持って政治家をしていると話し、一方で元旦那・村田信之さんは2020年8月から岩手県釜石市に生活拠点を変えて「たくましい知性を鍛える」の理念を持って教育に情熱を注いでいる様子。

二人の離婚は、政治家と教育分野でお互いの生き方を尊重した結果だったとみられていますが…。

蓮舫と旦那の離婚理由は性格の不一致!?

蓮舫さんは、2016年11月18日に出演した『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』で自身の私生活を赤裸々に公開しているのですが、番組内で発言した一言が話題になりました。

蓮舫 旦那 離婚

リビングやキッチンから寝室までを公開したうえに「(夫と)ベッドを共にするのは?」との質問に蓮舫氏が「ない」と即答した。また、家庭の中での順位で「夫はペット以下の存在」などと発言。

引用元:『蓮舫氏が離婚 かつて「夫はペット以下」との発言も』東スポWeb 2020年08月25日

元旦那・村田信之さんは家のどこで寝ていたのでしょう…。そんな疑問が浮かんできます。

家族であり旦那である村田信之さんを“ペット以下”とは、国会で政治家としての発言が話題になることもある蓮舫さんらしいとはいえ、全国民を大切にする立場の公人としてこの発言はいかがなものかと…。蓮舫さんは家庭内で政権を握っていたことは間違いなさそうですね。

さらに同番組『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』で旦那・村田信之さんは、家庭内の自分の立場を「植物以下の存在」だとインタビューに答える形で登場し、家の中で家族とすれ違う際にも身をかわしてよけるなど気を使って過ごしていると切ない話をする場面も…。

逆にこれまで離婚しないで夫婦を続けていたことが奇跡と思えるほど、かなり前から家庭内で離婚状態だったと察します。

旦那・村田信之さんを“ペット以下”扱いしていたエピソードを聞き、果たして本当に円満離婚だったのかと疑問の声も上がりそうですね。

“人生観の違い”に発展するもっと以前に、“性格の不一致”があったことが離婚の発端となっている気がしてなりません。

旦那・村田信之さんは家の中で小さく過ごしていると思わざる負えないですが、蓮舫さんと元旦那・村田信之さんはどのように結婚に至ったのでしょう。

蓮舫と旦那の結婚したのはいつ?

蓮舫さんと村田信之さんは1993年8月に結婚しました。

二人が結婚した年齢は、蓮舫さんの生年月日が1967年11月28日なので26歳、旦那・村上信之さんは1966年5月27日生まれなので27歳で、二人の年齢差は1歳でした。

蓮舫さん結婚に関する情報は1993年8月に結婚(入籍)したことのみで、その他の結婚式の画像や結婚に至るエピソードなどは上がってこないため情報を公開していない可能性があります。

また、蓮舫さんのサッパリした性格から、入籍は特に日にちにこだわらず時間の空いてる時に区役所に婚姻届を出しに行ったとか、婚約指輪も結婚指輪もいらないなど簡単に済ませたことも十分にあり得ますね。

1993年8月の暦をみると、8月11日は“大安”でさらに物事を始めるのに良い日とされる“一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)”なので、この日に入籍し二人の大切な記念日にしたいためにあえて結婚の情報は公開していない可能性も捨てきれませんが…蓮舫さんのキレのいい性格上それはなさそうですね。

情報がほぼない中で、ただ一つ言えるのは蓮舫さんの旧姓は斎藤蓮舫さんで、結婚によって改名し村田蓮舫さんになっていたこと。そして、後に離婚について2020年8月26日の『AERAdot.』のインタビューに答えた元旦那・村田信之さんは、蓮舫さんへのプロポーズの言葉は『芥川賞を取るから結婚して』だったと話しています。

実は、蓮舫さんは『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』に出演した際に、結婚記念日もプロポーズもすべて覚えていないと話しているんです。

その時に放った言葉は「いちいち覚えていたら人生面倒臭い」と、もし国会だったら通用しないような“記憶がない”発言をしています。

しかし、蓮舫さんは絶対に覚えているはずですよ!

というのも、蓮舫さんは2020年4月2日に自身のインスタグラムの投稿で双子の子供の誕生日・生まれた時間・出生時の体重を細かく綴り、子供らに感謝と愛情の言葉をかけているので記憶力は抜群にいいはずなんです!

元旦那・村田信之さんとの思い出の部分だけ都合よく記憶を消すのはかなり至難の業ですよ。

なぜここまで元旦那・村田信之さんとの過去について記憶を消したいのか不思議ですし、本当の理由は夫婦にしか分からない部分ですが…。

蓮舫さんは旦那・村田信之さん出会ってから結婚した日までのことをなかったことにしたいと思ったのかもしれないですね。

蓮舫の元旦那の顔画像は?

蓮舫さんの元旦那・村田信之さんは少しずつ髪に変化が出てきたそう。

蓮舫 旦那 離婚

家族写真の仲の良い様子。

蓮舫 旦那 離婚

元旦那・村田信之さん、おでこは元々広いタイプでした。

蓮舫 旦那 離婚

かなりおでこが後退してきてます…。

蓮舫 旦那 離婚

元旦那・村田信之さんは完全にヘアスタイルが変わりましたね…。ストレスがあったのでしょうか。

現在は立憲民主党員の公人として活躍する蓮舫さんですが、元旦那・村田信之さんの出会いの場所はテレビ局でした。

蓮舫と旦那の馴れ初め&旦那を選んだ理由は?

蓮舫さんと元旦那・村田信之さんとの出会いは、蓮舫さんがメインキャスターを務めた『ステーションEYE』にて。

蓮舫 旦那 離婚

当時、村田信之さんは番組制作スタッフであり、ジャーナリストとしても活躍していたので、報道番組の打ち合わせなどで意気投合したのが馴れ初めでした。

蓮舫さんが『ステーションEYE』のメインキャスターを務めたのは1993年4月3日~1995年10月1日で、二人が結婚したのは1993年8月ですので、出会いから結婚するまでは4カ月ほどです。

交際期間に至ってはわずか1ヵ月ほどだったとか。かなりスピード婚ですので、二人の気持ちは一気に燃え上がっていたのでしょうね。

蓮舫が村田信之を旦那に選んだ理由とは?

蓮舫さんが元旦那・村田信之さんを選んだのは、ジャーナリストとして常に刺激を与えてくれる存在だったからですね。

それに合わせて、二人は育った環境や価値観が同じだったこと、さらには元旦那・村田信之さんが蓮舫さんの仕事に対しての理解を示していたことが結婚する決めてになったと言われています。

恋愛期間中は相手を好きな気持ちから価値観が似ていると思いがちですが、実際に一緒に生活をしてみると微妙なズレを感じてしまうことはアルアルです…。

27年の結婚生活を振り返り、ポジティブに話す元旦那・村田信之さんの一言が印象的です。

 村田氏は、今月7日に離婚したことを認め、約27年という結婚生活を「ずっと楽しかったですよ」と解放されたような笑顔を見せた。

引用元:『「突然っちゃあ突然」蓮舫氏の元夫 フジ「it!」で離婚の状況を告白』デイリー 2020年08月25日

村田信之さんはよほど爽やかな笑顔だったんでしょうね。

蓮舫と旦那が離婚した理由まとめ!

離婚に関しては蓮舫さんから切り出したそう。

1997年4月2日に出産した双子の子供の、長女・翠蘭(すいらん)さんは就職先が決まり、長男・琳(りん)さんは芸能活動が軌道に乗ったこと大きかったとも話していますので、この発言からも世間体を考えた結果、子供の成長に合わせたタイミングの離婚になったと言えますね。

蓮舫さんは日常においてすべて自分でできる人で、とても行動的ですし頭脳明晰なので子育て、家庭、もちろん自立しているので金銭的な部分でも十分に潤っていると思います。

そのため子育てが終わり、これからの自分の時間すべてを自分のやりたいことに注ぎたい想いから離婚を決意なのでしょう。

また離婚の決意をした時期は、2016年に出演した『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』の時点で「ペット以下」と発言していることから、完全に旦那・村田信之さんへの気持ちが吹っ切れていたことがうかがえます。

蓮舫さんの好きな言葉は、“過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる”なのだとか。常に未来に向かう強い思想と姿勢を感じます。

これからもますます攻めの体制で、公私ともに活躍されることを楽しみにしています。