小泉今日子

小泉今日子さんは現在、立ち上げた『株式会社明後日』でプロデュース業に励みながらも共産党から出馬の噂が出ている!?

嫁や子供がいるとしながらも豊原功補さんと不貞関係となった馴れ初めの共演作品や、二人のその後について詳細情報をお届けします!

小泉今日子の現在は女優を休業しプロデュースに!

現在、2015年に立ち上げた『株式会社明後日(かぶしきがいしゃ あさって)』の代表取締役を務めている小泉今日子さんは、2018年6月15日に女優・歌手業をしばらく休んで映画の制作などに携わるプロデュース業に集中することを『株式会社明後日』のホームページで発表しました

そして、2020年8月28日には、小泉今日子さんが豊原功補(とよはらこうすけ)さんらとプロデュースした初めての映画『ソワレ』が公開。個性的なキャスティングで、小泉今日子さんが作りたかった世界観が溢れている作品なんですよ。

2018年はずっとこの『ソワレ』にとりかかっていたのだそう。

小泉今日子さんは『株式会社明後日』の運営のために部屋の広さ190平米もある高級マンションを3億円で売却したとも言われていますので、時間もお金も注ぎ込んだ作品なのでしょうね。

この『ソワレ』には、クラウドファンディングで制作資金を募り750万円以上のお金が集まったのだとか!

小泉今日子さんが叶えたかった映画製作に賛同した多くの人の期待が込められている映画なんですね。

小泉今日子は共産党から出馬で政治家まっしぐら!?

1982年3月21日に16歳でデビュー以来、常にトップアイドルとして注目されカリスマ性を発揮してきた小泉今日子さん。ファッションも発言もカッコよくて、常に自分の信じた道を歩み自信に満ち溢れている姿に憧れている人も多いはず。

そんな小泉今日子さんが2022年の参院選に日本共産党から出馬すると言われていたんです。

なぜ小泉今日子さんが日本共産党から出馬すると言われ始めたのか。その噂の発端は、2020年5月31日付の『しんぶん赤旗』に、小泉今日子さんと女優の渡辺えりさんの対談記事が1面に掲載されたことが始まりでした。

小泉今日子 赤旗新聞

演劇の世界で活躍する渡辺えりさんと小泉今日子さんがコロナ禍の中でどのように活動していくべきかを対談した記事でしたが、日本共産党によって発行されている新聞なだけに小泉今日子さんを次の参院選に立候補させる動きがあるのでは?と『週刊新潮』(2020年6月18日号)が伝えたんです。

さらに『アサヒ芸能』(9月10日特大号)でも同じように小泉今日子さんが政治家に向けての一歩を踏み出していると伝えており、この記事の見出しタイトルは「小泉今日子『共産党から出馬』準備」でした。

このように小泉今日子さんはすでに次の参院選に出馬するために準備を始めたという内容だったため、アイドル・女優・歌手の躍進から、次は政治家へと“のろしが挙げられた”のだと思われました。

日本共産党から出馬の意向を示しているとした内容の記事に、「政界に新しい風が巻き起こるのではないか」と、小泉今日子さんの何があっても突き進む行動力を見てきたファンからは期待を膨らませる声も多く挙がっていたんですよね。

しかし、小泉今日子さんはこの記事に対して自身の会社『株式会社明後日』のTwitterアカウントから、とにかく苛立ちを隠せない様子の発信をしました。

このつぶやきで一転し、小泉今日子さんの政界出陣はフェイクニュースだったことが分かりました。

ファンの間では、

  • 共産党からの出馬は極端すぎると思った
  • 政治家としてよりも女優として期待している
  • 出馬はあり得ないと思っていた

など、長年のファンからは最初から“出馬を信じていない”とし、本来の女優や歌手としての小泉今日子さんに期待を寄せる声が多く挙がりました。

一方、小泉今日子さんが政界にデビューすることに賛成し応援するといった意見も。

  • 嘘だと思ったけど少しワクワクした
  • ウソと聞いてガッカリ
  • 残念!
  • キョンキョンだったら1票入れる

小泉今日子さんなら今の政治にメスを入れてくれると思ったのに残念に思う声もあり、意外と出馬に賛成派の方もいたようなんですよね。

政党問わず、もし小泉今日子さんが参院選で立候補するとなれば、選挙の投票への呼び水になることは間違いないですし、同じ女性として政治の世界で活躍する姿を見てみたいという気持ちもあります。

でも、こればかりは肝心の小泉今日子さん本人の気持ちがなければ始まらないですが…。

出馬の噂の発端となった『しんぶん赤旗』。これまで小泉今日子さんの他にも多くの芸能人が『しんぶん赤旗』に登場しているにもかかわらず、なぜか小泉今日子さんだけがピックアップされ“日本共産党員認定”を受けてしまう事に…。

小泉今日子さんが日本共産党から出馬すると伝えた『週刊新潮』や『アサヒ芸能』の記事は、芸能人でありながらも政治に強い関心を寄せ、またその行動力や発言力が支持される小泉今日子さんを封じ込めるための戦略だったとも言われ、これは“日本共産党から立候補する”とすれば、小泉今日子さんが反論し、今後の政治に関わる発言や批判がやりづらくなると目論見があったとみられているんです。

その首謀者は、官邸や内調(内閣情報調査室)と言いますから、いかに小泉今日子さんが影響力のある人物として注目されているのか分かりますね。

しかし、日本共産党から出馬のフェイクニュースの一件で自身の意見を発信することを辞める小泉今日子さんではないことは確か。これまでと変わらず自信を持って発言していく姿勢をこれからも見せて欲しいですね。

このように政界からも注目されている小泉今日子さんですが、不貞関係が続いているとみられる豊原功補さんとの関係は現在も続いているのでしょうか。

小泉今日子と豊原功補の現在は安定の関係!?

小泉今日子と豊原功補の馴れ初めは共演!?

小泉今日子さんは、これまで共演から恋に発展したことはなかったとしながらも、豊原功補さんとの共演で意気投合したと話しているんですよね。

豊原功補さんとの出会いは大きかったです。同じ年齢で、同じように役者を続けてきて、同じような考えを持っているひとだったんです。舞台で共演したときにいろいろ話す機会があって、「(私と同じ人間が)他にもいた!」という気がして。

引用元:『小泉今日子さんが映画を製作する理由「私はずっと『あなたはどう思う?』と聞いてくれる人の中で育ってきた」』HUFFPOST 2020年09月02日

小泉今日子さんと豊原功補さんの最初の共演は、2003年2月16日に放送の『センセイの鞄』(WOWOW)ですが、このときは小泉今日子さんは永瀬正敏さんと結婚していたため、二人が交際に発展する出会いではなかったと言えるでしょう。

小泉今日子 豊原功補 センセイの鞄

生まれ年は豊原功補さんが1年早いですが、同じ学年だった2人。このとき37歳でした。豊原功補さんの結婚に関しては非公開情報ですが、嫁の年齢は20歳年下なのだそう。このことから、豊原功補さんはまだ独身だったと思われます。

後述していますが、豊原功補さんが小泉今日子さんとの不貞関係に関して2015年2月に記者会見を行った際に「3年前からの関係」だと話しているんです。2015年頃に共演した舞台で二人は知り合ったとみられていましたが、2014~2015年にかけての二人の共演作はなかったんです。

もう少しさかのぼると、2013年11月6日~30日にシアターコクーンで行われた舞台『シダの群れ 第三弾 港の女歌手編』で二人は共演しているので、小泉今日子さんと豊原功補さんの馴れ初めはこの舞台がきっかけとなったと考えられます。

小泉今日子 豊原功補 シダの群れ3

さらに『シダの群れ 第三弾 港の女歌手編』は、同年12月21~23日にも北九州芸術劇場でも公演しているので、地方興行で二人はさらに仲を深めたのでしょうね。

小泉今日子と豊原功補の不倫会見とその後は?

『シダの群れ 第三弾 港の女歌手編』で共演した約一年半後。2015年3月27日号の『FRIDAY』で二人のお泊りデートがスクープされることに。

小泉今日子 豊原功補 FRIDAY

食事のあとには小泉今日子さんのマンションに入っていく姿が撮られています。

小泉今日子 豊原功補 FRIDAY

こうして最初のスクープから3年。小泉今日子さんは、2015年1月31日をもってデビュー当時から所属していたバーニングプロダクションから独立し、自身が立ち上げた『株式会社明後日』に籍を移すことをホームページで報告しています。

そして、小泉今日子さんはかねてから交際が噂されていた豊原功補さんとの恋愛関係にあり妻子ある相手でありながらも交際していると付け加え、さらには二人の交際に関してこれまで公表しなかったことへの後悔があると心の内を明かしているんです。(※現在はこのメッセージは削除されています)

小泉今日子 株式会社明後日

不倫報道が過熱したため豊原功補さんの家族を守って欲しいとスタッフに伝えたことや、心の内をすべてさらけ出している点など、とても誠実とも思える内容ですが、お相手の豊原功補さんには家庭がある身で、それでいて小泉今日子さんが真剣な交際を公表するのはとても理解しがたい話です。

時を同じくして、小泉今日子さんの報告に合わせて豊原功補さんも自身が代表を務める『有限会社HEADROCK』で二人の交際について言及しました。(※現在は削除されています)

豊原功補 有限会社HEADROCK

さらに豊原功補さんは2018年2月3日に30分に及ぶ記者会見を開き、嫁とは別居状態であることや小泉今日子さんとの同棲生活をしていないことを話しています。やはり、豊原功補さんは嫁との離婚には至っていなかったんですね。

豊原功補 記者会見

2019年8月には二人の同棲が解消されたと『女性自身』が伝えています。記者会見では小泉今日子さんと同棲はしていないと話していましたが、いつの間にか二人は同棲生活を送っていたようです。

昨年末から小泉さんの“お節介焼き”が原因でよくケンカするようになったようです。彼女は裏方として豊原さんの出演する舞台をプロデュースしてきましたが、今回の舞台に向けてお互いの考えがぶつかり合い激しい言い争いになったんだとか。そんな大ゲンカのすえ「2人は最近、同棲を解消した」と親しい知人が明かす。

引用元:『小泉今日子 豊原功補への束縛で同棲解消【2019ベストスクープ】』女性自身 2019/12/28

二人が同棲生活を解消したと記事は伝えていますが、2020年9月現在も小泉今日子さんと豊原功補さんの交際は続いているのだそう。豊原功補さんの嫁との離婚の話も離婚したとの情報がないので、未だ婚姻関係にあると思われます。

外食を終わらせた二人が別々の家に戻り、小泉今日子さんの姿がどこか寂しげであったことから、“略奪愛の代償”とも囁かれますが、二人の関係はそれほど淡いものではなかったと感じます。

それは、芝居を通じて意気投合しあい、お互いに尊重し合える関係に至ったからこそ、別々に暮らす選択をしたとも考えられますよね。

2020年8月28日に公開になった共同作品映画『ソワレ』。小泉今日子さんはこの映画の公開に向けてのインタビューで豊原功補さんの存在と、その才能をすばらしいものだと話しているんです。

豊原功補さんとの出会いは大きかったです。同じ年齢で、同じように役者を続けてきて、同じような考えを持っているひとだったんです。舞台で共演したときにいろいろ話す機会があって、「(私と同じ人間が)他にもいた!」という気がして。そこで、豊原さんも演出や執筆の才能がおありなので、一緒に舞台(2017年『名人長二』など)を創ってきました。

引用元:『小泉今日子さんが映画を製作する理由「私はずっと『あなたはどう思う?』と聞いてくれる人の中で育ってきた」』HUFFPOST 2020年09月02日

同じ夢を持つ同志としての尊敬の気持ちがうかがえます。

小泉今日子さんが金銭的な工面をして豊原功補さんを養っているとも噂されていますが、『株式会社明後日』の代表取締役として会社をしているのであれば経費で落としたり、食事の代金を払うことも納得がいきますね。

2020年には、また小泉今日子さんが芸能活動を再開すると言われており、それと時期を同じくして豊原功補さんの嫁との関係にも大きな動きがあるのでは?とも記事が伝えています。

豊原さんはあと1年ほどで奥さんとの別居生活5年目を迎えます。一般的に、離婚調停で婚姻関係の破綻が認められるのは、5年以上の別居ケースが多いんです。小泉さんは本格的に女優復帰する20年までに、豊原さんが“何らかの決着”をつけることを望んでいるといいます。

引用元:『小泉今日子 豊原功補への束縛で同棲解消【2019ベストスクープ】』女性自身 2019/12/28

小泉今日子さんと豊原功補さんらのプロデュースで作られた映画『ソワレ』。

思いのたけを詰め込んだ映画が無事に公開され、その先にどのような舵をとって進むのか注目が集まるところですね。

小泉今日子さんは『株式会社明後日』の立ち上げの際にホームページに書いたメッセージ文に豊原功補さんのことを「同じ夢を追う同士」とし、また豊原功補さんも小泉今日子さんを「互いに志を共にするパートナーシップ」だと書いているんです。

このことから二人は男女の恋愛感情だけでない深い結びつきと信頼を感じました。

共に歩む喜びを知っているからこそ、二人の関係は離れないと思います。

2020年に再び女優復帰し活躍する小泉今日子さんを楽しみにしています!